finceの大脱走 七剣下天山 第七巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七剣下天山 第七巻

丘東洛を捕らえ、軍営から脱出しようとする楊二兄。

飛紅巾達も駆けつけてたちまち激闘が始まりました。


激闘の最中、傷を負った飛紅巾を大師兄に託して一人奮戦する楊二兄。

脱出するものの、親王率いる清軍に取り囲まれる楚昭南。

スカウトを毅然としてつっぱねるも、親王は見逃してやろうと提案。
砂漠の鷹達に楚昭南への疑念が芽生えます。

一人奮戦して、脱出するも親王の矢により深手を負った楊二兄。

そこへ、兵士の最期を看取りながら何も出来ずに放心状態の明慧がフラフラと。

川に入り、深みに嵌って溺れそうになります。

楊二兄が慌てて助けると、清軍に矢を射掛けられますが、やり過ごします。

二本の矢を受け、気絶した楊二兄を今度は明慧が助けます。

素人療法で、何とか矢を摘出。

立ち去ろうとする楊二兄をぶん殴って寝かせます。

傷口が化膿して、動けない楊二兄。

薬を取りに行った下女が、親王に見咎められて、明慧の部屋に来ちゃいます。

楊二兄大ピンチ!!!。

ウサギの怪我という事でやり過ごそうとするも、親王の熱い想いは止められないっす。

いきなり手を取って、「嫁にきてけろ?!」ですって。
(KOS妹の嫉妬ゲージが危険ゾーンだす)

隠れている楊二兄にも反対側の手を掴まれてしまい、返答に窮した明慧。

親王は返答を得られない事に落胆しながらも、「心を開いてくれ」と言い残し去っていく。

この後、親王はご飯も喉を通らない程の恋煩いに・・・。
でもさっき、明慧の父ちゃんを本人の目の前で無能呼ばわりしたくせに。


その頃、楊二兄の事が気になってしょうがない飛紅巾。
清軍の襲撃を計画します。

互いの境遇を語り合う飛紅巾と楚昭南。

楚昭南は、飛紅巾が部族の為に恋人を殺した話をすると、楚昭南も恋人を殺めてしまったと告白するのだった・・・。


楊二兄と明慧は、互いの立場について言い争いをしていた。
清軍は、民を守るために戦っているのだと・・・。

翌朝、明慧は、負傷者の看護をしながら、彼らが怯えている事に気が付いた。
彼ら曰く、重傷者は裏山へ連れて行かれると・・・。

急いで裏山へ向かうとそこではパパ将軍が重症を負った部下達を射殺しようとしていた。

親王に銃殺を取り下げるよう掛け合う明慧。

結局、銃殺は取りやめとなり、重傷者達は治療後に帰郷できる事に。

親王の部下に、「陛下も形無しですな」と言われ、首を傾げるパパ将軍。

夜陰に乗じて、楊二兄を逃がそうとするも、親王の警戒が厳しく断念。

明慧と楊二兄は酒を呑みながら、意気投合します。

翌朝、外出すると言って明慧と兵士に変装した楊二兄は軍営を出ます。

昨夜、娘の部屋に誰かいるのに気付いていたパパ将軍は娘の部屋で矢を発見。
慌てて追いかけます。

別れの挨拶を済ませて去ろうとすると、そこへパパ将軍が!。

兵士達を切り捨て、パパ将軍も殺されかけます。
そこで、明慧は身を挺してパパを庇います。

楊二兄は明慧に免じて去っていきます。

軍営では親王が心配性。
でも、明慧とパパ将軍が帰ってきてホッとします。

楊二兄を匿った事を攻めるパパ将軍。
開き直る明慧にビンタを食らわします。

そこへ親王登場。
明慧を他所へ送り届けるように言い、戦が終了したら結婚しちゃうぞ宣言。
明慧は嫌がりますが、パパ将軍に諭されます。

楊二兄はキャンプへ辿りつきます。
飛紅巾は大喜びで、戦が終わったらアンタについていく宣言。
しかし、楊二兄は微妙に拒否。

そこへ、清軍が明朝、要人護送をするとの情報が。

翌朝、明慧と護衛達は旅立ちます。

だがしかし、そこへ砂漠の鷹の襲撃が!!。

激闘の最中、楚昭南と楊二兄は・・・・。



襲撃の最中、相手が明慧である事に気付いた、楊二兄は極力明慧を守ろうとします。

しかし、護衛達は倒され、明慧も囚われの身に・・・。

飛紅巾は明慧を庇う楊二兄に嫉妬丸出しで食って掛かります。

翌朝の処刑を明慧に宣告し、外へ連れ出す飛紅巾。

嘗て清軍に滅ぼされた村を明慧に突きつけ、攻め立てます。
影で見ていた天山兄弟。
朝までは・・・という飛紅巾を信じてその場を離れます。

楊二兄は居たたまれずに、明慧を連れ出して二人で逃亡しようとします。
見張りが眠らされており、そこには楚昭南が。
手際よく、二人を逃がします。

二人の逃避行。
暗くなり、互いの気持ちを告白していい感じ。
二人で添い寝します。

先に目覚めた明慧。
楊二兄にこっそり贈り物をしようと、明慧は自分の玉の首飾りを楊兄のカバンに入れておこうと、手に取ります。

カバンを開いて衝撃を受ける明慧。

そこには何と!!、楊二兄が後生大事に持っていた飛紅巾のおパンツ様が!!!!。

明慧の衝撃やいかばかりか・・・・・。

楊二兄ったら、轟天さんじゃないんだからさ、愛の落し物って訳でもあるまいに・・・。

目が覚めた楊二兄。
離れた場所に立っている明慧に上着をかけてやります。

だが、そこへ清軍が!!。

一緒に逃げようと言う楊二兄に対し、明慧は軍営に戻ると宣言。
「戦いを止めさせなければ。」と。

おパンツコレクション癖のせいとは露知らず、愕然とする楊二兄。

「明慧に免じて、今回は許してやる!!」との親王様のありがたいお言葉。

呆然と見送る楊二兄。

その頃、本格的な襲撃計画を立案中の飛紅巾と楚昭南。
大砲と鉄砲対策を練り上げ、飛紅巾は何やら自身ありげです。


ってところで「ヘヤヘヤフゥ~」であります。




ちなみに、昨夜はBS日テレで「始皇帝暗殺」やってました。

何か無茶苦茶な映画ですな。
征服者・秦王政と趙姫の物語でしたが・・・。

ここで見た顔が。
秦王配下の将軍に、見たような丸顔の親父が・・・。

あ、あんたは「任我行」!!!。
声もそのままでした。
でも馬鹿笑いと吸星大法とかは言わなかったけどさ。

いや、只そんだけ。

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『七剣下天山』Disc7鑑賞

3/24に配達された『七剣下天山』DVD-BOX2。ただ今FFX?に夢中なために週末に時間をつくることができず、“平日の夜に1話ずつ鑑賞していこう”計画を立てて実行中。BOX1の時は、あまりの面白さに一気鑑賞してしまいレビューどころではなくなってしまったが、1話ずつ...

コメントの投稿

非公開コメント

あぁ、抜かされた~(涙)

私は女性の中では明慧が一番すきなので、嫉妬したりしませんわ(昨日と言っていることが違うけど)。

『始皇帝暗殺』に任我行が出てましたか!
どこかにダ○ングビデオがあるはずだから、見てみよう♪
黄蓉と楊鉄心は気付きましたか?

>黄蓉と楊鉄心は気付きましたか?
何ですとーーーーーーっ!?!。

すいません全然気付きませんでした。

多分前にWOWOWで録画した奴があるのでチェックします。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策 FC2クチコミ広告 FC2プロフ FC2動画 旅ポケドットコム FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー