finceの大脱走 子連れ狼 「可の字無残」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れ狼 「可の字無残」

いきなり、街道で襲われまくります。

二日間昼夜を問わず襲われて流石の魔人・拝一刀も水も飲めぬ状況ではヘロヘロです。

怪しげな親父が井戸に仕掛けた毒の罠を見破ったものの、かなりの疲労困憊振りです・・・。
親切な百姓にお粥を貰って飢えを凌ぐ親子。
偶然そこの子供が見つけた目印の絵を見て、自分への依頼者が居る事を悟った拝一刀。
礼もそこそこに指定場所へ向かいます。

場所へつくと、謎の僧侶(夏八木勲)に襲われ、矢を避けるうちに罠に嵌ります。
だが、流石の拝一刀。
僧侶を一刀で食い止めます。

僧侶は「可の字」(べくのじ)という盗賊と名乗り、大名の警護の侍に誤って斬り殺された父母の恨みを晴らして欲しいと依頼する。
だが、拝一刀は僅かな言葉から可の字が公儀の「草」(里入り人、現地潜伏型のスパイ)である事を看破する。
身構える可の字。
だが、拝一刀は四人の護衛を殺す事を引き受ける。

公儀の里入り人を束ねる黒鍬衆に可の字が報告。
再三、拝一刀親子を襲い越中の国に追い込んだ連中であった。
凄腕の富山藩の護衛四人と拝一刀を戦わせ、拝一刀を消す腹積もりだったのだ。
お頭に問い詰められて、苦悩を滲ませる可の字。
四人の護衛に父母を殺されたのは本当の話だったのだ。

外の人影に気付いた黒鍬の衆が斬り捨てる。
旦那の様子を不審に思った、可の字の妻と義父が後をつけて来たのだ。
義父は斬り殺され、妻の命乞いをする可の字。
その場はそれで収まったのだが・・・。

黒鍬衆は可の字の妻を亡き者にしようと企むが、それを察知した拝一刀に阻止される。
黒鍬衆の企みを看破しながらも、依頼は遂行すると話す拝一刀。

その頃可の字は、四人の護衛・赤鬼、青鬼に拝一刀の襲撃をリークしていた。

くりから峠に籠の一行が到着すると、果たして拝一刀が現れた。

事前の情報により、鉄砲隊が待ち構えている。
だが、乳母車の連発銃により瞬殺。

拝一刀は、殿様に害意は無い、護衛の四人との立会いを所望する、と叫ぶ。
受けて立つ護衛達。

抜き放った胴太抜を投げ放ち、護衛一人を瞬殺。
唖然とする護衛達を乳母車に仕込んだ刀で次々と切り伏せる。

最後の使い手の切り伏せた頃、真上の崖では黒鍬衆達が勝負の行方を伺っていた。
護衛達が切る伏せられるのを見た黒鍬衆は、崖の上の仕掛けを使って拝一刀を始末しようとしていた。
護衛達を殺し、父母の仇を取ってくれた拝一刀に恩義を感じた可の字は、体を張って仲間を斬り殺す。
お頭と相討ち状態になりながら、必死で岩を繋ぎ止めている縄を手放さない可の字。
拝一刀親子が過ぎ去るのを見て、安堵の表情を見せ、事切れる。

背後に崩落していく土砂を見ながら、拝一刀は崖の上の死闘に気付いていたのだろうか?・・・。
親子は冥府魔道の道を今日も行く・・・。


結構剣豪・拝一刀というよりは、「戦人」・拝一刀って気がするなぁ。
ある意味何でもあり、でありながらも「斬る」「殺す」という点に関しては武侠的「嘘だぁ」って感じでは無いわな。

何か段々嵌ってきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

香港でこれをぱくった映画がありました~その時は何で乳母車なんだろう思ったんですが・・・^^それと日本版の歌は面白いですね~ぴこぴこたんたんでしたけ・・・笑えますけど・・・^^

最近でも「七剣下天山」でもパクってました。

>ぴこぴこたんたんでしたけ
正確には「しとしとぴっちゃん」ですね。
雨が降るさまを表しています。

原作は漫画ですが、ドラマも世界中に影響を与えています。
アメリカのアニメ、「サムライジャック」にも僅かながらパクリが登場。
スカパーのカートゥーンネットワークで新エピソード放映予定なので楽しみです。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策 FC2クチコミ広告 FC2プロフ FC2動画 旅ポケドットコム FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー