finceの大脱走 今日は笑傲江湖の日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は笑傲江湖の日

である。

再登場田兄。
200個ものカメを割るとはさすが色魔(?)。

冷孤兄を何が何でも尼さんプレイの虜にしたい田兄の前にあの伝説の男が立ちはだかる・・・。
残念な事に伝説の男、風大師叔は今回が最終の登場である。
名前は何度も出てくるのだが。

ドラマで出てこないが、風先生のエピソードは切ないと言うかかなりヘッポコである。

25年前の気功流と剣術流の対立の際に剣術流の筆頭は風清揚であった。
気功流はこのままでは風清揚に敗れてしまう。
そこで一計を案じて風清揚を遠ざける事にしたのだ。

風清揚は悩んでいた。
結構いいお年頃なのにお相手に巡りあえず結婚できないでいた。
そこへ降って沸いたような結婚話。
喜び勇んで風清揚は嫁の実家で祝言を挙げるために遠方の地へ旅立った。
ところが、彼の地には嫁も義父も実家も無い。
急ぎ崋山へ帰って見ると、剣術流は気功流によって壊滅させられた後であった。

ここで風清揚は結婚話自体が気功流による策略であり、自分が留守中に剣術流を全滅させる魂胆だった事に気がついた。
大いに自分を恥じた風清揚は以降江湖の表舞台から姿を消したのだった・・・。


何かもてない独身者には身につまされるお話。

風先生!、一生ついて行きます!。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えーー、そんな逸話があったとは…。
やはり原作は読むべきですね、ってさっき図書館で予約してきました。

なんか岳不群がやな人に見えてきたわ。
風老師、私が嫁になります!弟子になります!
ただ、その洞窟は湿気が多くてリュウマチになりそうなので、他のところへ引越ししたいのですがいいですか?

風大師叔は恥ずかしがりやさんなので崋山の裏山から出ようとしません。
残念ですが・・・。

代わりに、桃谷六仙のお守りを・・・。

おつかれさまです。

今日は、店を空けてすみませんでした。
留守番させてしまって、でもたくさん電気屋回りました。1年分ぐらい(汗)
一緒にまわれたらなぁ、無理だなたぶん(涙)
ザナドウネクストってソフトが山積みにされてました。ちょっと懐かしい気持ちになりました。

男なら買うでしょうザナドゥ。

その内買おうかな。

fince兄
風氏のエピソード、有難く読ませていただきますた(笑)
風清揚は結構好きなので、岳不群のことはますます嫌いになりました。
風大師叔は傷をえぐられたようで哀れだわ。
しかし、気功と剣術は何故そんなに対立してしまったのでしょう。やはり原作読みたいな。

折角なので、気功流と剣術流の対立が何故に生まれたかを物語上の歴史に沿って時系列に纏めたので参照して下さい。

これは原作でも一気に書かれているのでネタばれとまでは行かないと思いますが・・・。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策 FC2クチコミ広告 FC2プロフ FC2動画 旅ポケドットコム FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー