finceの大脱走 精霊の守人 第一話 「女用心棒バルサ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精霊の守人 第一話 「女用心棒バルサ」

先日の先行放送で見ていた「精霊の守人」が始まりましたな。

一話は先行放送がされていたので、些か新鮮味に欠けますが・・・。

ま、武侠な香り漂うアジアンテイストのファンタジー世界に毎週浸る事にするとしませうか・・・。


ヨゴの国に二年ぶりにやって来た女用心棒”短槍遣い”のバルサ。

久々にやってきた理由は愛用の短槍のメンテナンスを行う為。


橋を渡っていると、道行く人々が川上の橋に向かって平伏し始めた。

見れば王族の一行。
庶民が王族を見れば、たちまち両の眼が潰れるとヨゴの民は信じていたのだ。

バルサはアタシにゃ関係ないわ、と立ち去ろうとするが、王族の一行の牛車に異変が・・・。

牛が暴れだし、牛車が欄干を破壊、中の人物が激流に投げ出される。

それを見て取ったバルサは短槍を手に取り、ロープを結わえると、離れた崖に短槍を打ち込み、ロープを掴んで激流に身を躍らせる。


川の中の岩にロープを巻きつけ、流されてきた少年を抱え込む。

そこへ、上流から更に牛車と巨大な牛が!!。

衝突した、と思った瞬間、二人は不思議な光に包まれる。
目の前を牛車と牛がスローモーションの如く通り過ぎる。
何が起きているのか呆然とするバルサ。


岸に上がり、少年の息遣いを確かめるバルサ。
落ちた瞬間に気を失い、水は飲んでいない様子だ。

家臣達が慌てふためいて駆けつける中、バルサは静かに姿を消すのだった・・・。


その夜、歓楽街の屋台で夕食をとるバルサ。
丼をかきこむバルサは視界の中に不審な男達の姿を捉えていた。

一見してお上の者と解る男達は誰かを捜している様子。

昼間の出来事を思い出し、面倒はゴメンだ、とバルサは代金を置いて立ち去ります。


先ほどの男達を警戒し、足早に小路を急ぐバルサ。

だが、前後に男達が立ちはだかる。

年かさの武人が尋ねる。
昼間王族を助けたのはお前か、と。
惚けるバルサ。

ならば、この話は聞かなかった事にしてくれ、と言うや否や、男達は腰の刀を抜き放つ。

忘れろ、って言う態度じゃないねぇ、と軽口を叩きながら、目の前の二人の男を叩き伏せると、刀を抜こうとする背後の若い男に短槍を突きつけ、アンタの腕じゃ、抜く前に二度死ぬよ、と言い放つ。

最初に話しかけた年かさの武人が跪き、昼間王族を助けた武人はそなたに相違ない、礼をさせてくれ、と懇願する。

面倒くさくなったのか、王族の招待に応じるバルサ。

豪奢な湯治場と料理に度肝を抜かれるも、ま、一生に一度だし、とだだっ広い布団に寝転がるバルサ。


気配に目を覚まし、身構えると、起きているか、と問いかけられ、どうぞ、と答える。

入ってきたのは二の后と昼間助けた王族の少年、王子チャグムであった。

唐突に二の后は、この子を一生守ってくれ、とバルサに懇願する。

訳の解らないバルサが説明を求めると、后は語りだした。

二ヶ月ほど前、王子チャグムが体調を崩し、星詠博士に診せたところ、何か得体の知れぬものが王子の体に憑依しているという。
星詠博士が呪術師達に相談した際、そこから帝へこの話が漏れてしまい、王族の権威の失墜を恐れた帝の命により、チャグムは命を狙われ始めた、というものだった。

バルサは薄く笑うと、卑怯だ、静かに誹る。

下賤の輩がこんな話を聞いたら、引き受けるか殺されるしかないじゃないか、と。

足元の短槍を蹴り上げ、手に持つと、后とチャグムに短槍を向けるバルサ。

自分は嘗て八人の大事な命を自らの過ちで失った、それ故それと同じ八人の命を守る事を自分に課している、と言い放つバルサ。

バルサの胸の内は決まっていた。
お引き受け致しましょう、と。

言うや否や、家来達に皮袋に詰めさせた宝石を受け取ると、チャグムの手を引き、王子の寝間に火を放ち、抜け道まで案内しろ、と言い放つ。

后が、王子は何人目か、と問いかけると、バルサは八人目だ、と言い放って背を向ける。

后が王子を逃がしたのではなく、王子が死んだ、若しくは王子が不逞の輩に連れ去れた事にしろ、と暗にバルサは后を気遣ったのだ。

火事に気付いた家来達が騒ぎ始める中、バルサはチャグムの手を引き、長い逃避行の旅が始まるのだった・・・。



とまぁこんな感じ。
児童文学、ファンタジーではあるが、何処となく武侠っぽくて、RPGっぽいではないか。

かなり心擽られる内容である。

凄腕女用心棒バルサも良いキャラである。

原作では結構ゴツイおばさんをイメージされているらしいが、先行放送の特番では原作者が、「スゴイ美人と書いてはいないが、ブスとか美人でない、と書いてはいない。」とのたまっていました。

ま、アニメだし、美人で何も問題はないのだけれど。

来週以降が楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策 FC2クチコミ広告 FC2プロフ FC2動画 旅ポケドットコム FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー