finceの大脱走 灰色の脳細胞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰色の脳細胞

先日の書いた通り、私はTSUTAYAで「名探偵ポワロ」のテレビシリーズを借りて来た。

今日も今日とて○ッピングに勤しんだ訳だが。
いやぁ兎に角面白い。
英語圏で10億冊、非英語圏で更に10億冊読まれている原作を元にするだけの事は在る。

度々触れるが、デーヴィッド・スーシェが演じるポワロはマスターピースと呼んでも差し支えあるまい。
いや、ポワロはこれで良いではないか。

レギュラーメンバーはヘイスティングス、ミス・レモン、ジャップ警部だが、原作ではそれ程たくさんは登場しないそうである。

キャラの描き分けや日常における会話が秀逸なせいもあるのだろうが、彼らがいないと何となく物足りない気もする。

現在では2~3年に一本のペースで製作されているそうである。
デービッド・スーシェが生きている内に残っている原作を全て録り終えて欲しいものである。

来年にかけてもレンタルに新作が出回る予定だ。
残りも早いトコ借りて作ってしまわなければ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポアロいいですよね~。
1920年代のファッションとかインテリアも参考にしてます。
しかし、ミスレモンの前髪は…、マネしたくてもできないかも。

ジャップ警部のバセットハウンドっぽいところも大好きです。

何事にも影響されやすい私は、「ポワロ」を見ると、お上品になり、武侠モノを見ると礼儀正しくなります。
ただし、武侠の場合は見る回を間違えると小便ネタで息子達とバカ話が盛り上がってしまいます(そして馬鹿笑い)。

また「ポワロ」見なくちゃ…。

fince兄、
ジャップ警部だったかな…、名前忘れたけど彼を見るとヒットラーを思い出すんですよね、なぜか。

どぅいちゃん、
ポアロをずっと見ていると、あんな歩き方になりませんか?

そっち見ているとそうなるかも?
私は出てくるレディ達を見てなんて品の良い言葉遣いなんだろう。と感心しています。無いものねだりなんでしょうねぇ(笑)。

ジャップ警部はヒトラーでは全くありません。
はっきり言ってバセットハウンド(犬)です。

どぅい姐があの喋りを・・・。
きっと周りの人が動揺するので止しましょう。

ドキッ!
なんでご存知なの…?
たぶん…私が明日あの上品な物腰と言葉遣いでいたら、周囲の人が体温計持ってくると思う…(汗)。「風邪流行っているからねぇ。」とか言って…。
さすが、fince兄。お見通しだ…。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策 FC2クチコミ広告 FC2プロフ FC2動画 旅ポケドットコム FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー