finceの大脱走 fince大脱走 ~帰郷編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fince大脱走 ~帰郷編~

先週末、里帰りを果たしました。

何と3年ぶり。


とんでもない、というか恐ろしい強行軍でありました。

発端はK州の職場の皆さんの忘年会に誘われた事からでした。

いつもはH島時代の先輩と参加するため、車で交代で参加するのが常だったのですが。


今回は諸般の事情により先輩が参加出来ないため、一人での参加となったのですが。



現在「陸の孤島」T県Y子に住む私。


交通機関の不便なことと言ったら、半端ではない。



里帰りするのに、時間の制約のある公共の交通機関を使うと、丸一日潰れてしまう。

仕方なく、愛車のfince mkⅡ(日産マーチともいう)で帰ることにした。



本当は金曜日帰宅してから直ぐに帰ろうと思っていたのだが。

予想以上に仕事の疲労が激しく、メシ食って風呂入って、仮眠を取ることに。

しかし、目が覚めたのは10時前。

あわてて身支度を調え、車を出す。

ナビで実家を設定すると、2パターン。
最短距離を選択。


しかしこれがいけなかった。

数日前に雪が降っていたのだ。

道路の気温計は0度。

除雪はされているモノの、かなりの場所が凍っていたのだ。

スタッドレスは装着済みで事無きを得たが、それでも凍結した路面、特にうねうねの細い峠道は大変である。

滑りながらも必死にそろそろと走り、高速の入り口へ。

クソ。
もう一方ならこんな苦労は無かったろうに。


C国道に乗り、一路九州へ。


幸いにも凍結は無いようだ。
雨は降ったり止んだりだが。


関門海峡を渡り、K州へ入る。

その頃には薄明るくなっていた。

その後、福岡内のSAで仮眠。

7時過ぎに目が覚めると、更に南下。


正直に言うと、今の仕事をするまで殆ど高速など使った事は無かった。

今の勤務地には高速すらないので、あれだが。

只、体の状態と周囲の状況に気を配り、南下する。

途中事故渋滞でトイレ系で死にそうになったのは内緒だ。


見たような地名が通り過ぎていき、ようやくK島へ。

懐かしいS島SAでトイレ休憩。



それからK島市内に降り、実家を目指す。

懐かしい風景、微妙に変わった道路。


何もかもみな懐かしい・・・。

到着は12時半。
総行程800キロ、14時間の道中であった。


家族と3年ぶりの再会を果たす。


しかし、時間の都合上滞在は4時間ほど。

久しぶり母の味を堪能する。

墓参りを済ませ、忘年会の会場へ。



久しぶりの先輩や仲間達の顔。

再会を喜び、近況を話し合った。


だが、帰りの行程が待っている。

1時半頃に就寝となった。



~帰還編~へ続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策 FC2クチコミ広告 FC2プロフ FC2動画 旅ポケドットコム FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー