finceの大脱走 奇妙な出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇妙な出来事

それは一週間の研修を終え、帰宅の途に着いた時の事。

もう搭乗ゲートの前でそれは起こった。


私は並ぶのがイヤなので、最後尾付近が来るまで待っていた。

そこへアナウンス。

どうやら、満席のところへ緊急性を要する飛び込みの客が発生したらしく、席譲ってくれる乗客は名乗り出てくれとの事。


実は悩んでいたのだ。
連休も控えており、久しぶりに秋葉原でも行ってみようか、と思っていたのだ。

だが、飛行機は会社名義のカードで決済されており、割引運賃の為、キャンセルの手数料や追加料金を考えると諦めていたのだ。


そこへきてこれだ。
のるしかないでしょ。


名乗り出ると、しばらく待たされた後、キャンセルが確定。
翌日の夕方の便と、協力金2万円をゲット。
離れた場所ではあるが、航空会社持ちでホテルもゲット。

蒲田で宿泊は初めての経験であったため、ちと迷う。

へぇ、こんなとこか。

有料テレビを見ながら、吉原か、秋葉原か、考える。

まぁ、協力金だけでは内容への満足度、危険度を考えると吉原は無し。


起きるのは遅くなったが、10時頃にチェックアウトし、秋葉原へ向かう。



久しぶりの秋葉原。

街の風景は変わり、土曜日、林檎電話5の予約開始も重なって中々の人出である。

数カ所を回った辺りで欲しかった液晶ディスプレイを購入。

いい加減疲れたので、昼過ぎ辺りで退散することにした。


相変わらず秋葉原はいかにも、な人たちで溢れかえっていた。

その中で、一番目を引いたのはヨドバシの外で、「Pc-Engine GT」で遊ぶ男性であった。

空港に到着し、予定よりは早すぎるものの、航空券を発券してもらい、ラウンジで無駄にまったり過ごす。


ま、搭乗便が15分遅れた為結構イラっとしたのは内緒だ。

とまぁ、そんなこんなで、面白い体験をしたfinceでありました。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【奇妙な出来事】

それは一週間の研修を終え、帰宅の途に着いた時の事。もう搭乗ゲートの前でそれは起こった。

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策 FC2クチコミ広告 FC2プロフ FC2動画 旅ポケドットコム FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー