finceの大脱走 飛狐外伝 第一巻 風雨追跡行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛狐外伝 第一巻 風雨追跡行

今日結構早い時間に、紀伊国屋から飛狐外伝三冊が届きました。

探してみるもんです。

アマゾンその他、品切れで入手不可。
オークションでも一冊2000円以上の高値を呼んでいる始末。

ふと覗いた紀伊国屋のサイトで検索すれば、新宿店に在庫があるじゃあ~りませんかぁ?。

速攻で発注。

武侠の神と、紀伊国屋に感謝しつつ読み始めますた・・・・。
胡斐はイイ!!!!!。

誰が何と言ってもイイ!!!!。

ぶち切れて、暴れるのはQちゃん並だが、Qちゃんよりも冷静だな。

のっけから結構複雑に入り組んでます。

苗人鳳親父が、田帰農に嫁はん寝取られて追跡する辺り(本編の12~13年くらい前)から始まります。

仇討ち依頼で駆けつけた千手如来手の趙半山も登場。
胡斐少年と意気投合し、義兄弟になっちゃいます。

義侠の徒として、健全(?)に育ちます。

あちこちを旅する内、悪徳金持ちを懲らしめるも、不注意から貧乏一家を殺されてしまい、悲嘆に暮れます。

そんな中、各地の門派の掌門に喧嘩を吹っかけては勝ってしまう、凄腕の美少女と知り合います。

ナイスカップルの誕生の予感と悲しい別れの悪寒が・・・。


胡斐はイイ!!。

かなり、イイ!!。


さぁこれから、どうなるのか??。
女ったらしの乾隆帝の隠し子、福康安(書剣恩仇録に登場。紅花会が紫禁城から逃げる際、人質に取られた)は何を企んでいるのか??。


第二巻、「愛憎の父娘」を待て!!。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

no title

あ、1巻だけこれ読んだことがあるわー。
ほとんど忘れてるけど熱い鍋床の話があったような。
しっかし、読むの早いですな~。
速読の達人?

no title

商家堡の件ね。

う~ん。
速読って程では無いけど、金庸は読みやすいよ。
翻訳も関係しているとは思うけど。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2ブログランキング アフィリエイト・SEO対策 FC2クチコミ広告 FC2プロフ FC2動画 旅ポケドットコム FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー